12月2日
12月が始まって最初は、色々な美術館、ギャラリーへ足を運んだ。
1日めは京都。近代美術館で開催中の「藤田嗣治展」、何必館現代美術館で開催中の「ドアノーの愛したパリ展」など。たくさん歩いてたくさん芸術に触れたところで夜は懇親会。ちゃっかり2次会まで行き、翌日寝坊したのは言うまでもない。
2日目は大阪(慌てて電車に飛び乗った)国立国際美術館のニューウェーブ展、数々の写真家さんたちの展示会へ足を運んだ。帰りに私が京都で学んで実現させたい夢をちゃっかり語ってしまった。まだ人前できちんと言えるような話までまとまっていないからたどたどしかったけど。ちゃんと伝わったかな。
大阪の帰り、仲間たちとお好み焼きを。あごが痛いくらい笑ってしまって、楽しかった。
12月5日
2週間に1度の暗室ワークショップの日。先月熱が出ておやすみしてしまったので、私は復習から。ベタ焼きに挑戦したのち、そのなかから選んで覆い焼きや焼き込みを。1枚目に選んだ写真は難し過ぎて、黒がつぶれたりして初心者には大変だった。笑
普段こうやってパソコンでソフトがあれば、覆い焼きも焼き込みもハイライトもシャドウもマウスひとつでサッとできてしまうものを、現像はひとつひとつが手作業だ。何度も何度も挑戦して自分の色を見つけていく、その過程は根性と勇気と時間がいる。でも乗り越えていきたいな。
そんなわけで印画紙を使い切ってしまったので、また買わねば。そう、現像にはわりとお金がかかるので勇気が必要だったりする。笑 
12月8日
ひさしぶりに予定の少ない休日。洗濯や掃除をしながらも容赦無く冬がやってきた。寒い〜。クローゼットをあけても、京都の冬を乗り越えられそうな防寒具はなかったので、洋服やブランケットを買い込んだり、アマゾンとにらめっこしたり。
夜からは学校の忘年会へ。久しぶりの人、初めましての人、たくさん居る中でたくさんおしゃべり。在学中も卒業しても根気強く作品を作っていくこと。今回いらっしゃった卒業生は、みなさんずっと写真を撮り続けていてすごい。
12月9日
寒い〜。寒いけど課題の写真を撮りに、紫野あたりをプラプラ。プラプラしていたら地元のおじいちゃんにナンパされてしまった。笑 こんなおばちゃんのどこが良いのかしら。
でも、外で撮った写真より部屋で撮った写真の方が納得できてしまったので、そっちをプリント。でも外出したからこそ見つけられた観点だったので、寒空の下、手がかじかみながらも素手で歩いてシャッター押したのは無駄ではなかった。
っていう話をしたら、沖縄の友人に手がかじかみすぎてカメラ落としたら元も子もないから手袋しなさいと言われた。ごもっともです。。。
12月13日
寒い。相変わらず寒くて、沖縄にいる夫とは気温の情報交換になっている最近。「つつつ、ついに!京都は0度になります!」「沖縄は半袖で寒くなってきた!ハロゲンヒーターを入れました」的な感じ。
久しぶりに雨が上がったので、夜にロームイルミネーションを見に行ってきた。86本の木々に86万個のLEDをつけた圧巻のイルミネーション。あまりうまく撮れなかったけど、家族、カップル、いい感じ。
イルミネーションの帰り、まだ学生だった頃によく歩いていた道を、14年たってもう一度歩いてみた。銭湯とTSUTAYAは無くなっていたけど、王将、お好み焼き屋さん、吉野家、KING、なか卯、変わっていなかった。歩きすぎて、脛が釣った。
12月16日
15日、16日とスタジオライティング。沖縄にいた頃に何回かスタジオで撮影していたのだけども、見よう見真似でうまくいかなかったことを思い出したりしていた。この2日間は、いま京都でやっていることにも大事なポイントだったので、理解しようと必死に頑張ってみた。
久しぶりに人物を撮った。こっちに来てから、そういえば人物を撮っていないなぁと思った。やっぱり人物撮影は楽しい。沖縄に居るころはモデルをしてくれる友達がいたから気軽に撮っていたのだけど、京都でも撮りたいって気持ちがふつふつと。沖縄と内地でSNSの使い方が違うから、果たしてこれまでのやり方でモデルが見つかるかどうか。ナヤム〜。
まぁ、やってみないとわからないよな。

You may also like

Back to Top